室内温度を上げる温かインテリアをご紹介

おしゃれに冬を乗り切る!温かインテリアのススメ

>

ちょっとした工夫で部屋はもっと温かくなる?

日用品を使った工夫

別の項目で温かさは気温だけではなく湿度も影響すると申しました。自宅にあるちょっとしたアイテムや日用品を使って湿度を上げればより快適な暮らしが出来ます。

今すぐに出来る方法としては濡れたタオルを部屋に干す事です。タオルから発せられる湿度で部屋の乾燥した空気が調和され、温かさを感じます。広い部屋であれば室内に洗濯物を干すのも良いでしょう。加湿器や暖房と違い電力を使わないのでエコなのも嬉しいポイントです。臭いが気になる場合は除菌効果の高い洗濯洗剤や柔軟剤を使うと良いです。

自宅で最も湿度の高い場所といえばお風呂です。湿度を調整するならお風呂のドアは開けておくのが吉。他にもカーテンに霧吹きをする、テープを使って窓の外気を遮断する方法もあります。

温かな部屋を作るリフォーム

ちょっとお金に余裕がある。あるいはどうしても部屋を温かくしたいのならリフォームに頼るのも賢い方法です。窓は外気を取り入れ、熱を逃がしてしまうので二重窓にするのがおすすめです。

小規模なリフォームに入るので施工時間は1時間程度、費用は10万円以下なので気軽に施工依頼出来ます。ホームセンターに二重窓にするキットもあるので、取り入れてみるのも良いですね。

部屋全体を施工するのであれば、断熱材を入れるのが良いでしょう。但しこのリフォームは大掛かりなものになるので1ヶ月程度時間がかかる点、そして費用は3~50万円ほどかかるので事前にしっかりと計画を立てて施工依頼して下さい。施工中は別の場所で生活しなければなりません。


このコラムをシェアする

このページのTOPへ